噂通りの風俗店

初めてのデリヘル、初めての男の潮吹き

今まで経験人数1人の僕ですが、もう3年も彼女がいなくて人肌恋しくなり風俗に興味を持ちました。でもお店に行って店員さん等とお話したしり他のお客さんと一緒に順番待ちしたりするのが嫌なのでホテルの部屋で待てるデリヘルにしました。あらかじめホームページの女の子一覧からお気に入りの女の子を選んでいたので電話でその子を指名したいと伝えると予約がいっぱいで結構、後になってしまうとのことだったのですが、「サトミ」ちゃんって子ならすぐ行けるとのことだったのでお願いしました。ホテルの部屋をとりドキドキしながら待っていると10分くらいでサトミちゃ…いや、サトミさんがやってきました。年齢は恐らく30代半ばだと思います。あまり愛想も良くなく、ちょっと怖かったですが女性と部屋で二人きりになるのが久しぶりだったのでドキドキしてました。そうするとサトミさんが「シャワー浴びようか?」と言ってくれて二人でシャワーをしました。でも緊張のせいかおチンチンを洗われても全く反応しない僕にサトミさんは呆れたのか終始無言でした。ベッドに移るや否や僕のパンツを脱がせ、ローションを塗りたぐり、おチンチンをシゴき始めたサトミさん。最初はローションの変な感じが嫌でしたが、硬くなるにつれ少し気持ちよくなって…と、いうより頭がおかしくなるくらい気持ちよくなってきました。次の瞬間、恐らく射精したと思います。しかしシゴき続けられ頭のてっぺんに届くような刺激を与えられ続けている中、イッたという感覚も薄く、更に次の瞬間、今まで体験したことがないような感覚、そして僕のおチンチンから大量の液体がビュッビュッと飛び出してきました。AVでたまに見る男の潮吹きです。初めての風俗でこんな経験をするとは思いませんでした。サトミさんにとっては早くイカせて終わらせたかっただけなのかもしれませんが、僕にとっては最高のデリヘル体験でした。